Slider

ものづくりについて

madeinjapan_05
私たちは鳥取県大山のふもと、雄大な景色と豊かな自然の中で縫製工場を営んできました。海外へ生産の拠点を移す企業が多い中、裁断、縫製、仕上げ、検品まで、商品作りに関わる全ての工程を、鳥取県の自社工場で一貫して行っています。他人任せにせず自分たちの目の届く範囲でものづくりを行うことが「品質への責任を持つ」ことだと考えているからです。衣料業界において、今ではわずか3%となってしまった希少な「MADE IN JAPAN」の確かなものづくりをお届けしたい。そういった思いを胸に、熟練の縫製職人が一針一針丁寧に縫い上げています。
私たちは鳥取県大山のふもと、雄大な景色と豊かな自然の中で縫製工場を営んできました。海外へ生産の拠点を移す企業が多い中、裁断、縫製、仕上げ、検品まで、商品作りに関わる全ての工程を、鳥取県の自社工場で一貫して行っています。他人任せにせず自分たちの目の届く範囲でものづくりを行うことが「品質への責任を持つ」ことだと考えているからです。衣料業界において、今ではわずか3%となってしまった希少な「MADE IN JAPAN」の確かなものづくりをお届けしたい。そういった思いを胸に、熟練の縫製職人が一針一針丁寧に縫い上げています。
We have run a sewing factory at the foot of Oyama, Tottori prefecture, in a magnificent landscape and rich nature. While there are many companies that move their production bases overseas, all processes related to product making, such as cutting, sewing, finishing and inspection, are consistently carried out at our own factory in Tottori Prefecture. This is because we believe that “responsible for quality” is to make products within the scope of our eyes without leaving them to others. We would like to deliver the reliable manufacturing of “MADE IN JAPAN”, which is now only 3% in the clothing industry. With that feeling in mind, a skilled sewing craftsman carefully stitches each stitch.
私たちは鳥取県大山のふもと、雄大な景色と豊かな自然の中で縫製工場を営んできました。海外へ生産の拠点を移す企業が多い中、裁断、縫製、仕上げ、検品まで、商品作りに関わる全ての工程を、鳥取県の自社工場で一貫して行っています。他人任せにせず自分たちの目の届く範囲でものづくりを行うことが「品質への責任を持つ」ことだと考えているからです。
衣料業界において、今ではわずか3%となってしまった希少な「MADE IN JAPAN」の確かなものづくりをお届けしたい。そういった思いを胸に、熟練の縫製職人が一針一針丁寧に縫い上げています。
We have run a sewing factory at the foot of Oyama, Tottori prefecture, in a magnificent landscape and rich nature. While there are many companies that move their production bases overseas, all processes related to product making, such as cutting, sewing, finishing and inspection, are consistently carried out at our own factory in Tottori Prefecture. This is because we believe that “responsible for quality” is to make products within the scope of our eyes without leaving them to others. We would like to deliver the reliable manufacturing of “MADE IN JAPAN”, which is now only 3% in the clothing industry. With that feeling in mind, a skilled sewing craftsman carefully stitches each stitch.
タイトルとURLをコピーしました