ごあいさつ

Knit-gardenは安泰ニット株式会社の子会社である株式会社ニット工房が運営するブランドです。

ニット工房の親会社「安泰ニット株式会社」は他社ブランドの製品を製造するOEM(Original Equipment Manufacturing)と、そのブランドの設計/開発、製造までもを担うODM(Orignal Desin Manufacturing)を主とする企業です。

対して、弊社「株式会社ニット工房」は自社ブランドの製品を企画・製造する企業です。

なぜ安泰ニットがニット工房を作ったのか。それは質の良い日本製の商品を本当に求めているお客様の元に届けたいから。

特に、オーダーメイドはお客様ひとりひとりに寄り添うことができる生産形態です。

経営方針

「お客様の注文に感謝し、感動と感激を与える商品を供給する。そして、お客様に感謝される企業になる」

この方針を胸に、お客様の本当に求められる高品質な日本製カットソー生産に全力を尽くしてまいります。

沿革

2001年(平成13年) 株式会社ニット工房設立
2012年 (平成24年) 鳥取県烏取市安長に鳥取工場を新設、オーダーメイドに特化した縫製ラインを確立する。
2015年(平成27年) 3Dシミュレーションシステムを立ち上げる。
2017年(平成29年) 鳥取県若桜町の若桜工場に裁断ラインを移設

安泰ニットグループの沿革は以下からご覧いただけます。